平成31年度埼玉県公立高等学校入試について 2018年9月21日

@入試日程

平成31年 2月18日(月)、19日(火)  入学願書、調査書、学習の記録等提出期間

     2月21日(木)、22日(金)  志願先変更期間

     2月28日(木)        学力検査

     3月1日(金)         実技検査(芸術系等)、面接(一部の学校)

     3月5日(火)         追検査

     3月8日(金)         入学許可候補者発表


A選抜方法

   ・1回の入試選抜で行われ、英数国理社の5科目入試です。

   ・各学年の評定合計(45点満点)は学校によって使用する割合を変えることができます。

     1:1:3など

   ・評定に対して、特別活動、学校活動、検定などで加点することができます。

   ・1年次2年次より3年次評定を重視する高校がほとんどです。

   ・トップレベルの学校でも、総得点(学力検査+調査書点)の30%は調査書が

    合否選抜にかかわっています。中堅校では40%が調査書成績です。

   ・即ち持ち点でもある調査書点によって、必要となる学力検査の得点は異なってきます。

    (北辰テストでは調査書点の考慮がないので、偏差値だけで判断するのは難しい)

B学校選択問題について

    英数において、難度の高い問題も出題される「学校選択問題」が用意されています。

    学校選択問題を使用する高校の受験生は応用問題に積極的に取り組む必要があります。

    学校選択問題採用高校

    県立浦和・浦和一女・浦和西・大宮・春日部・春日部女子・川口北・川越・川越女子・川越南・

    熊谷・熊谷女子・熊谷西・越谷・越谷北・所沢・所沢北・不動岡・和光国際・蕨・市立浦和

    の21校です。


新着記事一覧