個別指導とは何? 2016-09-30

日本に個別指導塾は数多くありますが、その中身は様々だと知っていましたか?

先生一人当たりの同時に教える生徒の人数からいくと、1対1(マンツーマン)・ 1対2(当塾の個別指導コース)・1対3位までは、個別指導と呼んでいいでしょうが、

1対6や、まして1対10となるとどうやって教えているのやら。

一斉授業なら生徒が何人でも、指導力のある先生なら大丈夫でしょうが、個別で同時に10人となると、プリントをやって、マルを付けてお終いとしか考えられません。

コンピュータを使った自立学習塾もありますが、それならわざわざ塾に行かないでも 自宅でやれば良いような気がします。教育の本来は「人と人との関わり」であると思いますから、コンピュータ指導がメインにはなれないと考えます。

又、担任制とそうではない個別塾があります。 担任制ではない個別塾は学生講師が多く、講師は直前まで誰のどんな教科をどこから 教えるのか分からないということです。生徒はいつ行っても良いのかどうかは塾に よって 違ってきますが、担任制をとっている当塾としては考えられないことです。

他に、決まった教材がなく、教科書のみや学校のサブ教材、市販の教材だけで やっている塾もあります。教材選びは「その生徒が伸びるかどうか」に大きく関わってきますので、私は一人一人の適性を見極め、慎重に教材選択を行ないます。

 

埼玉県上尾市・桶川市の個別指導学習塾なら 早英ゼミナール 

 北上尾教室 塾長 矢頭嘉樹

 トップ 塾長ブログ お問い合わせ にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へクリックで応援お願いします!

新着記事一覧