中堅私立高校受験コース

埼玉県内の私立高校では、

栄東・淑徳与野・川越東・開智・春日部共栄・東京農大三高・武南

・星野・山村学園・大宮開成・城西川越・埼玉栄・浦和実業・浦和学院

・栄北・独協埼玉・大妻嵐山・正智深谷・国際学院・秀明英光・花咲特栄等。

東京都内であれば、順天・桜ケ丘・日大豊山・東京家政大付属女子等の

高校を受験するコースです。

 

埼玉県内の高校受験で欠かせないのが、

「北辰図書」の主催する「北辰テスト」です。

北辰テストは、中学1年生で年1回、2年生で年3回、

中学3年生になると年8回あります。

当塾では、中1・中2では希望者のみの受験ですが、

中3では毎回受験していただきます。

北辰テストは特に私立高校の受験に必要不可欠であるからです。

上記のような高校では、10月から12月にかけて

「学校説明会」の他に「個別相談」を行なっています。

個別相談では、「1学期の成績表」と「北辰テストの結果」を持って

事前相談を行ないます。

4回目(9月)から7回目(12月)までの偏差値が各高校の基準

偏差値に届いていれば、確約を貰うことができます。

この基準偏差値は毎年9月から10月にかけての

説明会の時に発表されますが、

当塾でもこの基準偏差値を生徒・保護者の皆様にお知らせします。

当塾では、上記高校との綿密な連携の下、「塾推薦」も実施しており、

一般より有利な条件での確約を取ることができます。

早英ゼミナール 中学生コース トップ  

偏差値の重要性

偏差値が何故重要であるかですが、

現在中学では「絶対評価」で通知表を付けています。

この絶対評価では例えば「通知表5」の生徒の人数が

決められているのではなく、中学の先生の判断によって

極端にいえば全員5ということもあるわけです。

現に「通知表3以上」の生徒が8割以上を占めている中学もあります。

一方かなり厳しい通知表の付け方をする中学もありますので、

高校から見れば、中学校間格差に悩むというのが現状です。

他方北辰テストは埼玉県内の9割以上の生徒が受験し、

県内で自分がどの位置にいるかという「相対評価」が

偏差値で表わされるので、信頼するに足る基準といえるのです。

従いまして、私立高校受験では、単願・併願を問わず

北辰テスト対策」が「内申点対策」と同様に大切になってきます。

中学校の定期テストは範囲が限られていますが、

北辰テストはこれまでの全範囲が試験範囲となってきますので、

北辰テストの勉強イコール受験勉強と考えても良いと思います。

早英ゼミナールでは北辰テスト対策を重要視していき、受験の成功へと導きます。

早英ゼミナール 中学生コース トップ 

埼玉県高校の選び方(私立高校)2013年7月

志望校をどこにしようか迷っている生徒・保護者もいらっしゃると思います。

どんな基準で高校を選べばいいのか、高校選びの基礎を書きます。

まず、私立高校。「公立高校無償化」は有名ですが、私立高校も公立と同じ金額の補助がでるのをご存じない方もいます

。また埼玉県独自の助成制度もあり、私立と公立の学費の壁は少なくなりつつあります。

公立との併願として選ばれることの多い埼玉県私立ですが、

「公立のすべり止め」と考えるのは、私立高校に対して失礼ですし、

「行くかも知れない」と考えて受験するのが良いと思います。

 

埼玉県の私立は、それぞれ特色を打ち出していますので、先ずその高校の特徴を知ることから始めましょう。

現役での大学進学、部活に力を入れる、予備校の映像授業がある、等の特徴も参考になります。

実際に高校見学に行く必要があります。

おっとりした校風なのか、厳しい授業なのか、中心となる進学先はどこなのか、自分の目で確かめましょう。

自分の性格に合わない学校に進むと、3年間居心地が悪いので、大切なことです。

 

偏差値基準も無視する訳には行きませんが、偏差値のみで選ぶというのもすすめられません。

偏差値は伸ばすことができます。

私立高校は、9月から12月の北辰偏差値を基準とする学校がほとんどなので、

偏差値基準を見て、高そうだからと初めから諦めないことです。

例え今の自分の偏差値より10以上高くても、夏休み頑張ればいいだけの事です。

 

6月から8月にかけては、私立も公立も「あこがれの高校」をそれぞれ2〜3校作ることを目標にしたら良いのではないでしょうか。

 

早英ゼミナール 塾長ブログ トップ 

(早英ゼミナール 塾長 矢頭嘉樹)

農大3高の進路指導方針  2011-6-10

昨日、東京農大第3高等学校と付属中学の説明会に行ってきました。その中で、印象に残ったのが農大3高の「進路指導方針」です。「入れる大学」ではなく「入りたい大学」を目指す、というのは当然ですが、次に紹介する6つの方針に、共感しましたので紹介します。

@からBは高校1、2年生向き、CからEは高校3年生向きでしょうか。

 

@早期に第1志望を明確なものにする。

A受験教科・科目を決して早期に絞り込まない。

B関心が周辺までに及ぶ進路研究を。

C今の学力だけで決めない。

D決して自分の可能性を狭めない。

E最後まできちんと受験に向き合う。

 

CDEは大学受験生だけでなく、中学受験生、高校受験生にも 当てはまることですね。

農大3高・3中には、当塾からも毎年優秀な生徒が受験します。 特待生もいますね。

スーパー・セレクト・コースの説明で「明るく楽しく、同じベクトルを持って勉強している」という先生の言葉も印象的でした。周りも自分も思い切り勉強する、 それが楽しい。・・・進学校のいいところですね。

 

早英ゼミナール 塾長 矢頭嘉樹

早英ゼミナール 塾長ブログ トップ

高校訪問 星野高等学校 2011-09-27

本日は、川越の「星野高等学校」を訪問いたしました。

当塾からでも、併願受験や単願での進学が一際多い高校です。

星野高校の魅力は何と言っても、その伝統と歴史です。明治30年の設立ですから、今年で115年です。

その伝統は、900名近くの「指定校推薦枠」でも生かされています。

早稲田大学2名、上智大3名、明治大3名、立教4名、中央10名、法政7名、青山学院3名、学習院大学10名、成蹊大学9名、成城大6名、独協大12名、日大20名、東洋21名など選り取り見取りといった感じです。女子大もすごいですよ。津田塾4名、東京女子5名、日本女子15名、学習院女子3名、聖心女子4名、白百合女子7名、共立女子7名、その他で系885名の指定校枠があります。

1学年650人位に、900名の指定校枠!それでも、難関大を目指す生徒が多いため、指定校枠は毎年3分の1位しか使われないそうです。公立の生徒が聞いたらうらやましくて仕方ないでしょうね。

女子部と男女共学部に分かれているのも、珍しい高校です。女学校としての良さを残しつつ、共学部では男子にも門戸を開いています。最近女子高校が少なくなりましたが、埼玉県では昔から男女別学が伝統だったはずです。星野の第一校舎では、その良さが残っていますね、

生徒の特長は、「真面目」です。勉強に部活に「真面目」に頑張る生徒が多いのは、保護者として安心なのではないでしょうか。

 

星野高等学校へのリンク

早英ゼミナール 塾長 矢頭嘉樹

早英ゼミナール 塾長ブログ トップ

埼玉県内私立高校訪問 開智高校 2011-09-29

9月になってから毎日のように高校訪問を続けています。

昨日9月28日は開智高校、本日9月29日は埼玉栄高校を訪問しました。

全国の高校で、早稲田+慶応の1999年から2011年までの合格者増の高校ベスト5は次のようになっています。

1位 開智高校   2位 都立日比谷高校   3位 開成(大宮開成ではなく、あの!開成です)   4位 渋谷教育学園渋谷   5位 栄東

埼玉の誇る私立が2校もベスト5に入っています。トップの開智は早稲田合格者2001年5名のところ、2011年154名と驚異的な伸びを示しています。

開智では来年24年春の入試で、S類とD類に編成しなおして募集を行います。S類が東大・医学部・早慶を狙うのに対し、D類では早慶にGTMARCHを目指します。Discovery(発見) Development(発達) Design(設計)のDだそうです。S類と違ってD類では高2の段階で文系・理系を決めずに科目選択が自由にできるのが特徴です。

S類・D類とも、自ら考え自ら決定するといった自主性が求められますので、勉強がそんなに好きではない生徒にとっては、入ってから苦労するかもしれません。でもきちんと3年間授業についていければ、大きな成果が得られますよ。

入試に関して大きな変化としては、開智の入試問題が、マーク・シートから記述式になります。数学でいえば、途中点が与えられるというのが大きな変化でしょう。

解答を導くプロセスを大切にする生徒を開智では求めているということですね。

 

昨日教えていた国語の問題文に次のような言葉が載っていました。

「あなたがもし、数学の答えを解こうとして一晩考え続け、朝になってもまだ解けなかったにしても、一晩考え続けたことに意味があるのだ。」

たとえ、良い結果がすぐには得られなかったとしても、考え学んだことは、後々に役に立つということです。

埼玉県高校受験情報

早英ゼミナール 塾長ブログ トップ 

早英ゼミナール 塾長 矢頭嘉樹

開智学園 高等部

埼玉栄高等学校

新着記事一覧