早英ゼミナールはこんな塾です A

早英ゼミナールは、色々な顔を持つ塾ですが、なぜかというと

一人一人のために」を実践しているからにほかなりません。

これは早英ゼミナールの個別指導だからできることです。

 

 

ある小学生にとっては「中学の予習」としての英語塾、

また別の生徒は「英検取得」を目的とした英語塾と考えています。

算数」が分かり易い塾として通っている生徒がいます。

「中学受験」を目的として4科目頑張っている生徒もいます。

 

中学生にとっては、「高校進学指導」のしっかりしている

進学塾」というのが定評ではないでしょうか。

 

高校生には、学校の授業内容をしっかり補強してくれる塾、

大学進学の相談にのってくれる塾として、信頼されています。

 

いずれも、早英ゼミナールの一番良いところは、

優れた先生が揃っていると信頼を寄せて頂いている 点であると思います。

授業のスキルだけでなく、生徒のことを親身になって

考えることができる講師ばかりです。

講師が自慢というのは、入塾されるとお分かり頂けます。

早英ゼミナール 塾長 矢頭嘉樹

メール souei@arrow.ocn.ne.jp

新着記事一覧