英語の教科書と洋楽

中学の英語教科書に載っている洋楽特集です。

 

英語の教科書を見てみましょう。上尾市・桶川市は開隆堂の「サンシャイン」です。

後ろの方に英語の歌が載っていますね。

知らない曲ばかり? 洋楽を好きになると英語も好きになりますよ、きっと。

みんな有名な英語の曲なので紹介しましょう。

 

中1は「Sing」「Hello,Goodbye」「Please Mr.Postman」

ビートルズとカーペンターズ、ポップスの王道ですね。

それに「バングルス」の「Eternal Flame(胸いっぱいの愛)」 

みんな懐かしいですが中学生にとっては新しい感覚でしょうね。

ユーチューブの映像を見て好きになってほしいと思います。

 

カーペンターズ「シング」 1974年の「ライヴインジャパン・武道館コンサート」より

ひばり児童合唱団みんな緊張していますね。「リラックスしようね」と言ってやりたいです。

カレン・カーペンターの英語はとても素直で聴きとりやすいと思います。


シング(歌おう)


さあ歌おう

思い切り大きな声で 力強く

悪いことじゃなく よいことを

悲しいことじゃなく 楽しいことを


ずっと歌い続けられるように

シンプルに

誰かに聞かれたら恥ずかしいなんて思わず

よけいな心配はしないで

さあ 歌いましょう

 

 

 

ビートルズ「ハローグッバイ」

中学1年生でもわかるような英語です。訳してみましょう。歌ってみましょう。

ビートルズはイギリスのバンドなので、正当派の英語かな。

 

ハロー・グッバイ

 

君がイエス 僕がノー

君がストップ 僕がゴー

君がグッバイ 僕がハロー


どうしてグッバイなんていうの?

僕はハローなのに・・


僕は調子いい 君は調子悪い

君はなぜなのと問う 僕にはわからない


なぜ君がグッバイというのか

僕にはわからないよ

 

 

 

カーペンターズとビートルズの「プリーズ・ミスター・ポストマン」

「郵便屋さん お願い」という曲ですね。

どっちが好みですか? 私はやっぱりビートルズ。

カーペンターズはディズニー・ランドでの楽しそうな撮影です。

 

プリーズ・ミスター・ポストマン

 

ちょっと待って 郵便屋さん

お願いだから 調べてみて

カバンの中に 僕あての手紙がないかな?

なんで こんなに時間がかかるのだろう

 

今日こそ手紙が来てもいいはずなのに

遠くにいる彼女からの手紙・・・

 

僕はずっとここで待ってる

だからお願い 郵便屋さん

彼女からの手紙を届けてよ

 

 

バングルス「胸いっぱいの愛」 

名曲です。中1生には早いような気もしますが・・・

 

エターナル・フレーム(胸いっぱいの愛)

 

目を閉じて 手を伸ばしてみて

私の心がときめいているのが わかる?

あなたも同じ気持ちなの?

私は夢を見ているだけなの?

この燃える思いは 永遠のものなのでしょうか?

 

私は信じている きっとそうなることを

あなたが眠っている間 ずっとそばについていてあげる

あなたもずっと私と一緒にいてね

 

あなたが私の名前をよぶたび

雨雲から太陽の光がさし込んでくるよう

これまでずっとひとりぼっちだった

でもあなたが 心の痛みを和らげてくれた

この気持ちを失いたくない

 

そしてサンシャインの中2に載っている英語の歌。

スティービー・ワンダー「I Just Called to Say I Love You」

ダイアナ・ロス「IF We Hold On Together」

 

中3は、何とドーンの「幸せの黄色いリボン」

映画「幸せの黄色いハンカチ」の元曲ですね。

そしてマイケル・ジャクソンの「Heal the World」

ビリー・ジョエルの「Honesty」

良い曲ばかりですね、今の中学生は幸せだと思います。

 

 

 

 

マイケルは大好きです。この曲以外でもいっぱい聴いてほしいです。

 

ちなみに三省堂の「クラウン」

中2は「スタンド・バイ・ミー」と「Thank You for the Music」

そして人気ですね、ここでもスティービー・ワンダー「心の愛」

サンシャインと違って日本訳がないので、生徒は大変かも。

頑張って訳しましょう。

 

盲目の歌手 スティービー。しゃれた歌詞ですね。

 

私も中高の時は英語の歌を必死で訳していたのを思い出します。

ビートルズとか、サイモン&ガーファンクルとか。

 

ついでに学校図書の「Total English」

中3は「If We Hold on Together」「We Are the World」「Hero」

ダイアナ・ロス、マイケル・ジャクソンにマライア・キャリーが入ってきました。

80年代や90年代のヒット・チャートみたいです。

高音が素晴らしい。7オクターブの歌姫です。

 

ヒーロー

 

心の中を覗いてみたら

ヒーローがいることがわかる

 

怖がらないで

自分がなにものであろうと

そこに答えがある

魂に聴いてみると

悲しみは消え去っていく

 

頑張り続ける強さを持ち

心に巣食う恐怖を振り払い

自分の力を信じましょう

そうすれば 真実が見えてくる

それが あなたの心の中にいる「ヒーロー」

 

長い道のりかもしれない

でも 明日は必ずやってくる

時がくれば

自分の道を見つけられる

 

中学の英語教科書にジョン・レノンが載ってないなと思っていたら、載っていました。

リスニングで「音楽家へのインタビュー」のところです。さすがジョンは強い!

高校の教科書でも、偉人伝みたいな形で「ジョン・レノン」が紹介されています。

 

早英ゼミナール 塾長 矢頭嘉樹


個人的なツイッターです→ 

 

新着記事一覧