光村図書中学3年の国語教科書で、「論語」が取り上げられています。

それが意外と(?)面白く、為になるので紹介します。

取り上げられているエピソードは4つ。

今日はその内の2つを紹介します。

まずは「これを知る者は・・・」

子曰、「知之者、不如好之者。好之者、不如楽之者」

(ある知識について)「これを知っている者は、これを好んでいる者に及ばない。

またこれを好んでいる者は、これを楽しんでいる者に及ばない。」

つまり、好きだという者は、ただ単に知識を持っているだけの者より優れている。

好きこそものの上手なり。

しかし最も勝っているのは、「楽しむ境地に達している者」である。

折角勉強するのだったら、楽しんでしましょうということですね。

生徒に感想を聞くと、「苦手科目はなかなか楽しむことは難しい」ということでした。

次は「学びて思わざれば・・・」

子曰、「学而不思則罔。思而不学則殆。」

「学ぶだけで、自分で考えないと物事の道理を明確につかむことができない。

考えるだけで学ばないと、独断に陥って危険である。」

人や書物から学ぶこと、そして充分考え研究すること、両方が大切ということです。

埼玉県上尾市・桶川市の個別指導学習塾なら 早英ゼミナール 

 北上尾教室 塾長 矢頭嘉樹

 トップ 塾長ブログ お問い合わせ 

お問合せはこちら

受付時間
17:00~21:40
定休日
日曜

ご不明点などございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

048-773-1023

担当:矢頭嘉樹

埼玉県上尾市(北上尾)にある個別指導学習塾です。
公立中学進学予定で、中学からの勉強に余裕を持ちたい小学生。
定期テストで高得点を取りたい中学生。
公私立高校受験を目指している中学生を対象としています。
無料体験授業も行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

対応エリア
埼玉県上尾市・桶川市
大石小学校・大石北小学校・上尾西小学校
大石中学校・上尾西中学校・桶川中学校
その他・私立小中学校・中高一貫校・・・